主催 :
PGフォーラム
(代表世話人:柳下正樹)
協賛 :
グライコフォーラムPJ
(生化学工業株式会社)
日時 :
2012年2月11日(土)
講演会(無料)
交流会
(会費1,000円)
場所 :
東京医科歯科大学 1号館
9階特別講堂 (地図

JR線「御茶ノ水」徒歩5分、地下鉄(丸の内線)「御茶ノ水」徒歩2分
お問い合わせ先 :
〒100-0005東京都千代田区丸の内一丁目6-1
生化学工業株式会社グライコフォーラム
TEL:03-5220-8598
FAX:03-5220-9710
E-mail:info@glycoforum.gr.jp

13:30
受付開始
14:00-14:10
開会挨拶
柳下正樹
(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科)

14:10-14:50
「真皮および創傷組織におけるヒアルロン酸—バーシカン−
 マイクロファイブリルネットワークとその臨床応用」

磯貝 善蔵 
(国立長寿医療研究センター)
要旨(PDF形式) 
14:50-15:30
「神経変性疾患とケラタン硫酸」

門松 健治 
(名古屋大学医学部生化学)
要旨(PDF形式) 
15:30-15:50
Coffee break
15:50-16:30
「コンドロイチン硫酸鎖による骨格筋分化と
 神経可塑性の制御」

北川 裕之 
(神戸薬科大学生化学)
要旨(PDF形式) 
16:30-17:10
「プロテオグライカン合成系の調節と神経損傷の修復機構」

五十嵐 道弘 
(新潟大学大学院医歯学総合研究科)
要旨(PDF形式) 
17:10-18:10
交流会