INFORMATION
日時:
平成15年7月26日(土)
受付 9:15より
場所:
愛知県産業貿易館本館
4階第6会議室

TEL: 052-231-6351 (MAP
〒460-0002
名古屋市中区丸の内3丁目1−6
(地下鉄名城線「市役所」又は桜通線「丸の内」下車徒歩10分)
 
研究会参加費無料
(定員40名:下の様式で参加登録をお願いします。)
参加登録締切日は、7月11日(金)です。
懇親会 会費 3,000 円 (FCCA会員は半額。当日受付でお支払い下さい。)

 


トップページへ戻る


 ※演題をクリックすると、アブストラクトがPDFでご覧いただけます。
 ※PDFの閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要となります。
■9:30−10:00 矢部 富雄(都神経研)
「脳の発達過程を制御するヘパラン硫酸糖鎖の構造と調節機構の解析」
■10:00−10:45 戸井田 敏彦(千葉大)
「脳内グリコサミノグリカンより生成する不飽和二糖の超微量分析」
■10:45−11:30 田中 正彦(藤田保健衛生大)
「小脳プルキンエ細胞の樹状突起形態形成におけるコンドロイチン硫酸プロテオグリカンの役割」
■11:30−12:00 時田 義人(愛知県コロニー)
「膜貫通型コンドロイチン硫酸プロテオグリカンであるニューログリカンCのスプライシングによる神経細胞膜上での局在制御機構」
■12:00−13:00 昼 食
■13:00−13:45 有賀 純 (理研)
「神経特異膜貫通蛋白質、Slitrkファミリーによる神経突起伸展の調節」
■13:45−14:30

大橋 俊孝(岡山大)
「脳リンクプロテインからのヒアルロン酸結合性脳プロテオグリカンマトリックス形態・機能の考察」

■14:30−15:00

三五 一憲(都神経研)
「成熟ラット後根神経節におけるコンドロイチン硫酸プロテオグリカンの発現と機能」

■15:00−15:15 休 憩
■15:15−16:00 和中 明夫(奈良県医大)
「損傷脳におけるプロテオグリカン発現に関わる転写因子OASISについて」
■16:00−16:30

堀江 正男(都神経研)
「コンドロイチン硫酸プロテオグリカンは脳における軸索再生阻害因子か」

■17:00−19:00 懇親会

〒183-8526 東京都府中市武蔵台 2-6
東京都神経科学総合研究所 分子発生生物学研究部門 前田信明
Tel: 042-325-3881; Fax: 042-321-8678
E-mail : maedan@tmin.ac.jp

次の様式で、7月11日(金)までに、メールにて参加登録をお願い致します。
=================================
参加登録
  ご氏名:
  (FCCA : 会員、  非会員)該当する方を残してください。
  ご所属:
  連絡先(メールアドレス):
  ・研究会に、参加する。
  ・懇親会に、参加する、 参加しない。(該当する方を残してください。)
=================================