日本応用糖質科学会近畿支部、日本糖質学会、FCCA
水谷糖質科学振興財団、21世紀COE「自然共生化学の創成」
平成18年5月13日(土)
大阪市立大学文化交流センター(大阪駅前第2ビル 6階ホール)
  (大阪市北区梅田1番2号2−600;Tel 06-6344-5425 JR大阪駅下車徒歩5分)
 
  (13:00 -15:30)
座長 中野博文(大阪市工研)、長束俊治(阪大院理),山本憲二(京大院生命科学)
1. 
(13:00-13:20)
担子菌由来のアスパラギン結合型糖鎖遊離酵素
 
○濱口 祐、下吉里実、小島美保子、飯塚 勝、南浦能至、伊藤和央(阪市大院理)担子菌由来のアスパラギン結合型糖鎖遊離酵素
2. 
(13:20-13:40)
産業的利用を目的としたα-グルカンホスホリラーゼの耐熱化
 
○柳瀬美千代、高田洋樹、藤井和俊、飯干雅恵、鷹羽武史、栗木 隆(江崎グリコ生物化学研)
3. 
(13:40-14:00)
黒酵母由来高純度β‐1,3−1,6−グルカンの開発について
 
○鈴木利雄、中村誠司、鈴木隆浩(ダイソー(株)研究所)
4. 
(14:00-14:20 )
Hsp70のN型糖鎖結合活性の証明とそのシャペロン活性における役割
 
○原田陽一郎、佐藤ちひろ、北島 健(名大院生命農学)
 
(14:20-14:30)
休憩
5. 
(14:30-14:50)
α-1,6-fucosyltransferase,FUT8の立体構造および酵素的性質
 
○井原秀之1、池田義孝2、藤間祥子3、中川敦4、三善英知1、谷口直之5(阪大院医1、佐賀大医2、熊大医3、阪大蛋白研4、阪大微研5)
6. 
(14:50-15:10)
脳グリコーゲン脱分岐酵素
 
○牧野泰士、大道薫(阪府大院理)
7. 
(15:10-15:30)
免疫増強活性複合糖質リピドAの活性配座解明を目指した合成研究−配座固定類縁体によるアプローチ-
 
○赤松雅夫、住野裕子、藤本ゆかり、楠本正一、深瀬浩一(阪大院理)
 
(15:30-15:40)
休憩

  (15:40-17:50)
座長 山本憲二(京大院生命科学)、中北慎一(香川大)、長束俊治(阪大院理)
1. 
(15:40-16:20)
α-1-6フコース転移酵素と細胞増殖
 
○近藤昭宏(阪大医)
 
(16:20-16:25)
休憩
2. 
(16:25-17:05)
O-結合型糖鎖自動切り離し装置の開発
 
○掛樋一晃(近大薬)
 
(17:05-17:10)
休憩
3. 
(17:00-17:40)
相関解析とDNAマイクロアレイを組み合わせた糖鎖関連遺伝子の特定
 
○小堤保則(京大生命科学)
無料(要旨集代 1,000 円)
(講演会終了後):懇親会費3,500円
懇親会費1,000円(要旨集購入の学生は無料)
CUCINA di ITALIA(駅前第3ビル32階、06-6345-5651)
 

問合せ先:
飯塚勝(大阪市立大学大学院理学研究科/Tel:06-6605-2579)
長谷純宏(大阪大学大学院理学研究科/06-6850-5380)