■日時
 2001年1月23日(火)
 シンポジウム 10:00〜17:00
 懇親会 17:00〜19:00
■場所
 東京国際フォーラム
  D501会議室(懇親会場はG409)
 
■参加費
 シンポジウム 無料
 懇親会 5,000円(予定)
 
■参加申し込み

 1月12日までに、氏名、所属、連絡先 (住所・電話・FAX・電子メール) および懇親会参加の有無をご明記の上、下記まで電子メールでお申し込み下さい。
 宛先:info@glycoforum.gr.jp

 

(クリックすると大きいサイズの画像が
ご覧いただけます)
 
 
 2001年1月23日に「スーパー糖鎖分子」における研究成果と全体のまとめ、並びに次の領域への展開も含めたシンポジウムを開催いたします。プログラムは次の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。
 
10:10〜10:30
開会の挨拶・特定領域研究の総括
研究班代表 瓜生敏之(帝京大)
10:30〜11:10
複合糖質の自動合成
西村紳一郎(北大)
11:10〜11:50
シクロデキストリンを用いた分子デバイスの構築
原田 明(阪大)
12:00〜13:00
昼食
13:00〜13:40
細胞の増殖制御における糖タンパク質糖鎖の役割
古川 清(老人研)
13:40〜14:20
化学修飾多糖の生物活性効果
南 三郎(鳥取大)
14:20〜15:00
多糖誘導体による不斉識別とその機構の解明
八島栄次(名大)
15:00〜15:30
休憩
15:30〜16:10
(招待講演)神経系ネットワーク形成における糖鎖の役割に関する研究
川嵜敏祐(京大)
16:10〜16:50
バイオインスパイアード材料への展開
明石 満(鹿児島大)
17:00〜19:00
懇親会
グライコフォーラムトップへ戻る