第4回東北糖鎖研究会
日 時
第1日目 平成22年12月 3日(金)13:30〜18:45
第2日目 平成22年12月 4日(土) 9:00〜12:30
場 所
コラッセ福島(401会議室) JR東北新幹線福島駅西口より徒歩3分
〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号
Tel: 024-525-4089
会 長
宮城 妙子(東北薬科大学)
世話人
第4回東北糖鎖研究会世話人 橋本 康弘
〒960-1295 福島県福島市光が丘1
公立大学法人 福島県立医科大学 医学部 生化学講座
Tel/Fax : 024-547-1143
E-mail: yasuc@fmu.ac.jp
参加費
無料(事前申込は必要ありません。)
 
■ 12月 3日(金)13:30 〜 18:45
13:30-13:35
開会挨拶 開会挨拶 橋本 康弘(福島医大・医学部)
会長挨拶 宮城 妙子(東北薬科大学)
13:35-14:55
【研究発表】
● 座長 
井ノ口仁一(東北薬大・分子生体膜研)、大山 力(弘前大・泌尿器科)
1)13:35-13:55 マイクロドメイン矯正療法 pdf
○井ノ口仁一
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 機能病態分子学教室)
2)13:55-14:15 形質膜シアリダーゼNEU3の肺がんにおける異常亢進とその役割 pdf
○秦敬子1、森谷節子1、和田正2、高橋耕太1、山口壹範2、宮城妙子1
1東北薬大・分生研・がん糖鎖制御、2宮城がんセ・研)
3)14:15-14:35 シアル酸結合性レクチンのヒト乳癌細胞に対する細胞死誘導機構の解明 pdf
○苅谷由貴子1、立田岳生2、仁田一雄2
1福島県立医科大学病理病態診断学講座、2東北薬科大学分子認識学講座)
4)14:35-14:55 細胞表面のO-glycanを利用したがん細胞の新しい免疫逃避機構 pdf
○坪井 滋1,2、須藤 美穂子1、畠山真吾2、橋本安弘1、米山高弘2、盛 和行2、山谷金光1、斎藤久夫1、舟生富寿1、大山 力2
1(財)鷹揚郷腎研究所・生化学研究部 2弘前大学大学院・泌尿器科学)
14:55-15:10
[休憩]
15:10-16:10
● 座長 小川智久(東北大院生命)、仁田一雄(東北薬大・分子生体膜研)
5)15:10-15:30 疼痛の発生に関与するガングリオシド pdf
○渡辺 俊1、丹野 孝一2、只野 武2、東 秀好1
1東北薬科大学 分子生体膜研究所 生体膜情報学教室、2東北薬科大学 薬理学教室)
6)15:30-15:50 特発性正常圧水頭症診断のための糖鎖バイオマーカーの発見 pdf
○二川了次1、奈良清光1、宮嶋雅一2、久野敦3、伊藤浩美3、城谷圭朗1、本多たかし4、遠山ゆり子1、星京香1、半沢雄助1、北爪しのぶ5、今牧理恵5、古川勝敏6、田崎和洋7、荒井啓行6、湯浅龍彦8、阿部正文7、新井一2、成松久3、橋本康弘11
1福島医大・医・生化、2順天堂大・医・脳神経外科、3産総研・糖鎖医工学センター、4福島医大・看護・生命科学、5理研・システム糖鎖・疾患糖鎖、6東北大・加齢研・加齢老年医学、7福島医大・医・病理病態診断学、8鎌ヶ谷総合病院)
7)15:50-16:10 祖先型タンパク質再構築によるガレクチンの構造と機能の解析
○小川智久1、今野 歩1、渡辺瑞樹1、村本光二1、白井 剛2
1東北大院生命、2長浜バイオ大)
16:10-16:20
[休憩]
16:20-17:27
● 座長 正田晋一郎(東北大学・工)、長束俊治(新潟大学・理)
8)16:20-16:40 組換え体Dectin-1の作成とβ-グルカンオリゴ糖の構造解析法の構築 pdf
○長束俊治、橘亜希、長束優子
(新潟大学理学部生物学科)
9)16:40-16:47
[ポスター P-6]
マンノース特異性ナガイモレクチン由来糖鎖認識ドメインペプチドの特性と機能
○渡辺瑞樹、村本光二、小川智久
(東北大院生命)
10)16:47-17:07 フッ化糖を用いるアミラーゼの活性検出 pdf
○正田晋一郎、下澤拓、石原正規
(東北大学大学院工学研究科バイオ工学専攻)
11)17:07-17:27 ヘリコバクター・ピロリ菌に結合能を有する
ラクト-N-ジフコヘキサオースⅠの合成研究
 pdf
○宮崎 達雄1、内藤 研太1、中野 真吾1、佐藤 武史2、古川 清2、鰺坂勝美1
1新潟薬大・応生科、2長岡技大・工・糖鎖生命工学)
17:27-17:45
[休憩]
17:45-18:45
【特別講演】
● 座長 橋本 康弘(福島医大・医)
「糖鎖生物学からシステム糖鎖生物学へ」
谷口 直之 先生
(大阪大学産業科学研究所疾患糖鎖学(生化学工業) 寄附研究部門教授、理化学研究所・システム糖鎖生物学研究グループ・グループディレクター)
【懇親会】
19:00-21:00
会場 「Ki-ichigo(きいちご)」(コラッセ福島12階)

■ 12月 4日(土)9:00 〜 12:30
8:30-9:00
ポスター貼付(401会議室後方)
展示スペース(W 90 cm× H 210 cm)
【研究発表】
● 座長 鰺坂勝美(新潟薬大・応用生命)、顧建国(東北薬大・分子生体膜研)
12) 9:00- 9:20 硫酸化多糖類の抗酸化活性に関する研究 pdf
○鰺坂勝美、横山達也、阿川紗由里、宮崎達雄
(新潟薬科大学・応用生命科学部)
13) 9:20- 9:40 マウスβ-1,4-ガラクトース転移酵素Vの基質特異性の解析
熊谷忠弘、○菅野良平、佐藤武史、小林之人、古川清
(長岡技術科学大学・生物系)
14) 9:40-10:00 β4インテグリンの機能発現におけるN-型糖鎖の役割 pdf
○苅谷慶喜1,2、顧建国1
1東北薬科大学、2福島県立医科大学)
10:00-10:10
[休憩]
10:10-11:18
● 座長 柿崎育子(弘前大)、東秀好(東北薬科大・分子生体膜研)
15)10:10-10:30 ヒト結腸がんHT29細胞に対するラムノース結合性レクチンの影響について  pdf
○細野雅祐、荒木大輔、菅原栄紀、藤井佑樹、立田岳生、仁田一雄
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 分子認識)
16)10:30-10:37
[ポスター P-1]
インテグリンα3鎖に付加されたN-結合型糖鎖の重要性 pdf
○陸瑩瑩、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
17)10:37-10:44
[ポスター P-2]
インテグリンα5鎖のN-結合型糖鎖と細胞内シグナル伝達との関連性 pdf
○川村千尋、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
18)10:44-10:51
[ポスター P-3]
GOLPH3 によるインテグリンβ1の糖鎖付加および機能制御
○我妻孝則、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
19)10:51-10:58
[ポスター P-4]
Fut8 knockdownによるPC12細胞の機能変化
○橋本弘和、福田友彦、岡安夏実、許青松、伊左治知弥、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
20)10:58-11:05
[ポスター P-5]
魚類卵ラムノース特異性レクチンの糖鎖認識ドメインの
リコンビナント発現と糖鎖認識能

○石井孝典、張晏瑄、渡辺康春、小川智久、村本光二
(東北大院生命)
11:05-12:05
ポスター展示・討論(撤去12:05〜12:30)
12:30-13:30
世話人会(コラッセ福島・301会議室)
 
ポスター発表プログラム
P-1
インテグリンα3鎖に付加されたN-結合型糖鎖の重要性  pdf
○陸瑩瑩、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
P-2 インテグリンα5鎖のN-結合型糖鎖と細胞内シグナル伝達との関連性 pdf
○川村千尋、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
P-3 GOLPH3 によるインテグリンβ1の糖鎖付加および機能制御
○我妻孝則、伊左治知弥、福田友彦、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
P-4 Fut8 knockdownによるPC12細胞の機能変化
○橋本弘和、福田友彦、岡安夏実、許青松、伊左治知弥、顧建国
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 細胞制御学)
P-5 魚類卵ラムノース特異性レクチンの糖鎖認識ドメインの
リコンビナント発現と糖鎖認識能

○石井孝典、張晏瑄、渡辺康春、小川智久、村本光二
(東北大院生命)
P-6 マンノース特異性ナガイモレクチン由来糖鎖認識ドメインペプチドの特性と機能
○渡辺瑞樹、村本光二、小川智久
(東北大院生命)