第5回東北糖鎖研究会
日 時
第1日目 平成23年12月 9日(金)13:00〜18:10
第2日目 平成23年12月10日(土) 9:00〜15:00
場 所
会場案内図 pdf
東北大学片平キャンパス 生命科学プロジェクト研究棟1階講義室
〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1−1
仙台駅より 仙台市営バス 仙台駅前のりば 11番/12番のりば 東北大正門前[1-B]下車
会 長
加藤陽治(弘前大学)
世話人
小川智久(代表,東北大院・生命),正田晋一郎(東北大院・工),齋藤忠夫(東北大院・農)
参加費
無料(事前申込は必要ありません)
連絡先
〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1−1
東北大学大学院生命科学研究科生命素子機能分野 小川智久
Tel: 022-217-6206
FAX: 022-217-6205
E-mail: ogawa@biochem.tohoku.ac.jp
 
■ 12月 9日(金)13:00 〜 18:10
13:00-13:05
世話人代表 挨拶
13:05-14:05
● 座長 長束俊治(新潟大・理)
01)13:05-13:35 大腸がんのシアリダーゼ異常 
○宮城妙子1, 高橋耕太1, 秦敬子1, 森谷節子1, 和田正1,2, 山本晃司1, 塩崎一弘3,
 山口壹範2
1東北薬大・分生研・がん糖鎖制御、2宮城がんセ・研、3鹿児島大・水産)
02)13:35-14:05 シアル酸結合性レクチンSBLの抗腫瘍効果
―ミトコンドリア経路によるアポトーシス誘導効果と悪性中皮腫への応用について― 
○立田岳生, 苅谷由貴子, 高橋耕太, 細野雅祐, 菅原栄紀, 仁田一雄
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 分子認識部門)
14:05-14:35
● 座長 齋藤忠夫(東北大院・農)
03)14:05-14:35 転写因子Sp1の発現制御による
ヒト肺癌細胞の糖鎖修飾の変化と細胞運動能の抑制

○佐藤武史, 古川清
(長岡技術科学大学生物系糖鎖生命工学研究室)
14:35-15:15
【招待講演1】
IL1)「ポドプラニンの分子生物学的解析とその臨床応用」
加藤幸成(山形大学医学部)
15:15-15:30
[休憩]
15:30-16:30
● 座長 柿崎育子(弘前大院・医)
04)15:30-16:00 2-deoxy-scyllo-inososeを原料としたカルバ糖の系統的合成法の開発研究
○宮崎達雄, 館田尚家, 狩野達也, 千田俊彦, 鯵坂勝美
(新潟薬科大学・応用生命科学部)
05)16:00-16:30 オリゴ糖チオグリコシドの一段階合成法の開発と糖鎖のラベル化
○吉田尚生, 小林厚志, 野口真人, 石原正規, 正田晋一郎
(東北大学大学院 工学研究科 バイオ工学専攻)
16:30-17:00
● 座長 古川 清(長岡技科大・生物系)
06)16:30-17:00 細胞間接着における糖転移酵素GnT-IIIの発現と機能
○顧建国
(東北薬科大学・細胞制御学)
17:00-17:10
[休憩]
17:10-18:10
【特別講演】
● 座長 小川 智久(東北大院・生命)
PL1)糖鎖生物学を拓く 
    人乳少糖パターンの分析研究からN-結合型糖鎖構造解析法の確立へ」

木幡 陽(東京大学名誉教授,(財)野口研究所顧問)
【懇親会】
19:00-21:00
会場 ウェスティンホテル仙台
〒980-0811 仙台市青葉区一番町1−9−1
Tel: 022-722-1133
会費: 一般 事前参加  8,000円
当日参加 10,000円
  学生 4,000円
懇親会に出席を希望される方は、11月30日(水)までに
E-mailにて下記連絡先にお申し込みください。

お問合せ先,お申し込み先:
〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1−1
東北大学大学院生命科学研究科生命素子機能分野
小川智久
E-mail: ogawa@biochem.tohoku.ac.jp

■ 12月 10日(土)9:00 〜 15:00
9:00-10:00
● 座長 東 秀好(東北薬大・分生研)
07)9:00- 9:30 認知症糖鎖マーカーのハイスループット測定法
 城谷圭朗1, 奈良清光1, 二川了次1, 伊藤浩美1, 苅谷慶喜1, 本多たかし2,
 古川勝敏3, 荒井啓行3, 宮嶋雅一4, 新井 一4, 久野 敦5, 池原 譲5, 成松 久5,
○橋本康弘1
1福島医大・医学部・生化学、2看護学部・生命科学、
 3東北大学・加齢医学研究所、4順天堂大学・脳神経外科、
 5産業技術総合研究所)
08) 9:30-10:00 糖脂質マイクロドメイン機能異常にもとづく
メタボリックシンドロームやアレルギー疾患の発症とその制御

井ノ口 仁一
(東北薬科大学分子生体膜研究所 機能病態分子学)
10:00-10:15
[休憩]
10:15-12:20
● 座長 仁田 一雄(東北薬大・分生研)
ポスターショートプレゼンテーション(P1〜P17 x 2分)
ポスター討論
12:20-13:30
昼食休憩(世話人会)
13:30-14:40
● 座長 正田晋一郎(東北大院・工)
【招待講演2】
IL2)「マイクロ波を利用した糖鎖化合物合成の新展開」
清水弘樹(産業技術総合研究所 北海道センター)
09)14:10-14:40 ヒアルロン酸研究の新しいツールの開発
〜ヒアルロン酸とコンドロイチンのハイブリッド糖鎖の合成〜

須藤晋一郎1, 柿崎育子2, 多田羅洋太2, 中村敏也1, 遠藤正彦2
1弘前大学大学院医学研究科糖鎖医学講座,
 2弘前大学大学院医学研究科附属高度先進医学研究センター糖鎖工学講座)
14:40-15:00
閉会/ポスター賞表彰
 
ポスター発表プログラム(☆印:ポスター賞エントリー演題)
P1
(演題取り消し)
P2
癌遺伝子GOLPH3によるインテグリンβ1の糖鎖変化とその機能調節 
○近藤円, 伊左治知弥, 福田友彦, 顧建国
(東北薬科大学・細胞制御学)
P3
ブラジキニンB2受容体アイソフォームの活性構造相関
◯伊藤謙, 大柳理恵子, 橘駿介, 三苫純也, 東秀好
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 生体膜情報学教室)
P4
Gタンパク質共役型受容体Gprc5bのN型糖鎖修飾
◯佐々木哲也, 三苫純也, 中川哲人, 東秀好
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 生体膜情報学教室)
P5
形質膜シアリダーゼNEU3によるEGFRシグナリング活性化と足場非依存性
○山本晃司, 高橋耕太, 秦敬子, 森谷節子, 和田正, 宮城妙子
(東北薬大・分生研・がん糖鎖制御)
P6
ポリシアル酸を分解する哺乳類シアリダーゼの同定と海馬神経における役割
○高橋耕太1, 三苫純也2, 塩崎一弘3, 山口壹範4, 細野雅祐5, 佐藤ちひろ6, 北島健6,
 東秀好2, 仁田一雄5, 宮城妙子1
1東北薬大・がん糖鎖制御, 2細胞膜情報, 5分子認識, 3鹿児島大・水産,
 4宮城がんセ・研, 6名大・生物機能開発利用研究セ)
P7
細胞内発現scFv抗体によるポリペプチドGalNAc転移酵素の細胞内局在の制御
○小代田 宗一, 馬 莉, 谷田部 直樹, 小泉 幸央, 杉山 俊博
(秋田大学大学院医学系研究科 分子機能学・代謝機能学講座)
P8
糖鎖関連糖による糖脂質代謝制御機構
○郷 慎司, 井ノ口仁一
(東北薬科大学 分子生体膜研究所 機能病態分子学)
P9
前立腺癌細胞においてtumor suppressorとして機能する
α-dystroglycanのラミニン結合糖鎖発現調節に関わる因子の検索

○米山 徹1, 飛澤悠葵1, 盛 和行2, 畠山真吾1, 山本勇人2, 岡本哲平2, 鈴木裕一朗2, 工藤茂将2, 米山高弘2,
 古家琢也2, 神村典孝2, 大山 力1,2, Sumit Chanda3, 福田 穰4
1弘前大学大学院医学研究科先進移植再生医学講座,2弘前大学大学院医学研究科泌尿器科学講座,
 3Glycobiology Unit, Tumor Microenvironment Program, Cancer Center, Sanford-Burnham Medical Research Institute
 4Inflammatory Disease Program, Infectious and Inflammatory Diseases Center, Sanford-Burnham Medical Research Institute
P10
糖鎖性バイオマーカーを利用した泌尿器癌悪性度診断
○飛澤悠葵1, 米山 徹1, 盛 和行2, 畠山真吾1, 山本勇人2, 岡本哲平2, 鈴木裕一朗2, 工藤茂将2, 米山高弘2,
 古家琢也2, 神村典孝2, 大山 力1,2
1弘前大学大学院医学研究科先進移植再生医学講座,2弘前大学大学院医学研究科泌尿器科学講座)
P11
ゼブラフィッシュの-結合型糖鎖とMGAT1遺伝子の解析
○半澤健、長束俊治
(新潟大学理学部生物学科)
P12
β-1,4-ガラクトース転移酵素V欠損マウス繊維芽細胞の接着性の変化
○岩崎美穂、熊谷忠弘、佐藤武史、古川清
(長岡技術科学大学生物系糖鎖生命工学研究室)
P13
保護基を用いないフッ化糖の短段階合成
○久朗津徳紘, 野口真人, 石原正規, 正田晋一郎
(東北大学大学院 工学研究科 バイオ工学専攻)
P14
トリアジン型糖供与体を用いた糖加水分解酵素を触媒とする
α-N-アセチルグルコサミニドの効率合成

○大野絢香, 小林厚志, 野口真人, 正田晋一郎
(東北大学大学院 工学研究科 バイオ工学専攻)
P15
ナガイモ由来マンノース特異性レクチンDB1のリコンビナント発現と機能解析
○安保博仁,渡辺瑞樹,村本光二,小川智久
(東北大学大学院 生命科学研究科)
P16
魚類卵由来L-ラムノース結合特異性レクチン糖鎖認識ドメインの構造と機能
○石上博久, 石井孝典, 渡邉康春, 永沼 孝子, 村本 光二, 小川智久
(東北大学大学院 生命科学研究科 分子生命科学専攻)
P17
マベガイ真珠由来ジャッカリン関連レクチンによるアラゴナイト結晶の制御
○小川智久1,2, 佐藤紗保1,佐藤理恵1,鹿内之寛1,永沼孝子1,2, 村本光二1,尾定 誠2,3,吉見享祐2,4
1東北大・院生命,2東北大・学際セ,3東北大・院農,4東北大・院環境)