Hyaluronan Today

ヒアルロン酸を合成する細胞膜突起とヒアルロン酸コートの謎(2010 Vol.14, A2)
Kirsi Rilla / Markku Tammi / Raija Tammi
Xenopus(ツメガエル)モデルを用いた発生過程におけるヒアルロン酸役割評価(2010 Vol.14, A1)
Davide Vigetti / Michela Ori / Alberto Passi
腫瘍の進展過程における増殖因子によるヒアルロン酸代謝の調節(2009 Vol.13, A4)
Paraskevi Heldin
免疫系におけるCD44・ヒアルロン酸結合の制御と機能(2009 Vol.13, A1)
Brian Ruffell / Pauline Johnson
ヒアルロン酸:最近の高分子および低分子の観点から(2008 Vol.12, A3)
Andrew Almond / Timothy E. Hardingham
神経幹細胞、神経前駆細胞ニッチの調整要素としてのヒアルロン酸(2008 Vol.12, A2)
Larry S. Sherman / Kerstin Feistel
腎結石症に対するヒアルロン酸の関与(2007 Vol.11, A3)
Carl Verkoelen
ヒアルロン酸オリゴ糖の新規機能(2005 Vol.9, A1)
浅利 晃
ヒアルロン酸レセプター、CD44 -Update-(2004 Vol.8, A10)
Warren Knudson / Cheryl Knudson
細菌のヒアルロン酸合成酵素 -Update-(2004 Vol.8, A4)
Paul H. Weigel
ほ乳類ヒアルロニダーゼ -Update-(2004 Vol.8, A3)
Robert Stern
LYVE-1、リンパ管内皮ヒアルロン酸レセプター(2004 Vol.8, A2)
David G. Jackson
骨髄微小環境におけるヒアルロン酸とヒアルロン酸合成: 多発性骨髄腫患者と健常人との比較 (2003 Vol.7, A7)
Anna M. Masellis
前立腺ガンの進行におけるヒアルロン酸(2003 Vol.7, A8)
James B. McCarthy / Melanie A. Simpson
ヒアルロン酸と気道粘膜宿主防御(2002 Vol.6, A11)
Rosanna M Forteza / Gregory E.Conner / Matthias Salathe
Streptococcus種ヒアルロン酸リアーゼの三次元構造とヒアルロン酸分解のメカニズム(2002 Vol.6, A8)
Mark J. Jedrzejas
20世紀におけるヒアルロン酸研究(2002 Vol.6, A1)
Torvard C. Laurent
SHAP、ヒアルロン酸と共有結合したタンパク質(2001 Vol.5, A9)
Koji Kimata / Lisheng Zhuo
ヒアルロン酸:静的、流体力学的および分子動力学的な観点から (2001 Vol.5, A8)
John Sheehan / Andrew Almond
細胞内ヒアルロン酸(2001 Vol.5, A6)
Stephen Evanko / Thomas N. Wight
化学的に修飾したヒアルロン酸から調製したバイオマテリアル(2001 Vol.5, A4)
Glenn D. Prestwich
ChlorellaウィルスとPasteurellaバクテリアからの新しいヒアルロン酸合成酵素(2001 Vol.5, A3)
Paul L. DeAngelis
ヒアルロン酸と網膜光受容体間マトリックスの構築(2001 Vol.5, A2)
Joe G. Hollyfield
ヒアルロン酸-タンパク質相互作用の理解(2001 Vol.5, A1)
Anthony J. Day
ほ乳類ヒアルロニダーゼ(2000 Vol.4, A6)
Robert Stern / Antonei B. Csóka
微生物のヒアルロナンリアーゼ群(2000 Vol.4, A4)
鈴木 旺
ヒアルロン酸の医療応用(2000 Vol.4, A1)
浅利 晃 / 宮内 聡
ヒアルロン酸と結腸平滑筋細胞(1999 Vol.3, A5)
Scott Strong / Carol de la Motte
RHAMM、hyaladherinsのメンバー(1999 Vol.3, A3)
Eva Turley / Rene Harrison
ヒアルロン酸レセプター、CD44(1999 Vol.3, A2)
Warren Knudson / Cheryl B. Knudson
アテローム性動脈硬化症と再狭窄におけるヒアルロン酸(1999 Vol.3, A1)
Thomas N. Wight
形態形成と組織修復におけるヒアルロン酸(1998 Vol.2, A9)
Bryan P. Toole
真核生物のヒアルロン酸合成酵素(1998 Vol.2, A7)
Andrew P. Spicer / John A. McDonald
細菌のヒアルロン酸合成酵素(1998 Vol.2, A6)
Paul H. Weigel
軟骨:アグリカン-リンクプロテイン- ヒアルロン酸の会合(1998 Vol.2, A5)
Timothy E. Hardingham
表皮におけるヒアルロン酸(1998 Vol.2, A4)
Raija Tammi / Markku Tammi
排卵と受精におけるヒアルロン酸の役割(1998 Vol.2, A2)
Antonietta Salustri / Csaba Fulop
水溶液中におけるヒアルロン酸の2次および3次構造・その生物学的影響(1998 Vol.2, A1)
John E. Scott
序論:ヒアルロン酸、その構造と物性(1997 Vol.1, A2)
Vincent C. Hascall / Torvard C. Laurent
はじめに
Vincent C. Hascall / Masaki Yanagishita / Bryan P. Toole
top